スポンサーリンク
まずは、こちらをクリック。







ウィリアムヒルJP100.jpg



ここに登録しておけば、競馬以外にも欧州サッカー、ゴルフ、バスケ、アメフト、オリンピック、ワールドカップなど、ほぼ全てのスポーツにベットすることが出来るようになるぞ!あ、Jリーグも一試合からベット可能なんで、TOTOなんて宝くじみたいなのやるより絶対コッチがいいぞ。ちなみに「ウィリアムヒル」はロンドン市場に上場している大企業。安心感はJRA並



マッチボーナスの件を良く読み、



上記画面真ん中・・・もしくは、



ウィリアムヒル今すぐ参加.jpg



画面右肩にある「今すぐ参加」をクリックしたら、



指示に従って新規アカウントの登録だ!



ウィリアムヒル_LP登録2.jpg



こんだけ。



簡単。



※アカウント作成や入出金画面は全部日本語だから大丈夫。
名前は「Taro Yamada」みたいに最初の一文字は大文字で。
住所は「番地」「町」「市」の順番。多少間違っても後で修正できるのでご安心を。


プロモーションコードについてはこちらを参考に。
以前は25ドル相当のプロモーションであったが・・・
今なら「JP100」と入力しておくと、なんとMAXで$100相当のフリーベットが貰えるぞ!
(新規アカウント作成時のみ!期間限定だからお早めに)



新規登録が終ったら、次は入金だ!


急ぎの人はクレジットカードで入金すると早い!



ウィリアムヒル、クレジットカード入金.jpg
上記のクレジットカードとデビットカードが使える。



ただし!日本国内発行のクレジットカードだと、
「ブックメーカーNG」ってところが多く、入金が困難である。
(海外発行のカードであれば使える可能性大)



入力してみて、
「認証出来ません」となったら、
入力間違いか・・・カード会社によるNGだ。



その場合、対応しているウェブマネーで入金しよう!
(いずれにせよ、勝った分を引き出すのに持っておいた方がいい!)



NETELLER(ネッテラー)という電子マネーのアカウントを取るのがオススメだったんだけど・・・現在はもう使えなくなってしまった(金融庁の圧力によるらしい)。



今、オススメしているのは、


ecoPayz(エコペイズ)という日本のATM出金が可能なウェブマネーである。



大まかな流れはこうだ!



ecoPayzへ入金(クレジットカードで即)

ecoPayzからウィリアムヒルへ移動(一瞬)

勝つ(笑)!

ウィリアムヒルからecoPayzへ移動(一瞬)

ecoPayzのカードを使い、コンビニ・郵便局のATMで即現金化
(ただし若干手数料が掛かる)
(現在、新規カード発行が制限されてるみたいだが、4月には出来るようになるらしい)



面倒であるが、海外のブックメーカーを使うのであるから・・・



仕方なし!



(オッズは美味しいんだから許そうぜ!)



ま、その面倒臭さも最初だけ!
(アカウントさえ作ってしまえば、あとはWEB上で全部一瞬だけんな!)






アカウント開設自体は5分も掛からん!口座開設マニュアルあるよー!

ecoPayz(エコペイズ)の開設マニュアルはこちら!



さて、



実際に、ウィリアムヒルに入金しよう



ウィリアムヒルのHPの右肩に「入金」とあるので、そこをクリック。



クレジットカードの場合は、番号などを入力すればOK。



ecoPayzの場合は、ecoを選択し、



ウィリアムヒルへのecoPayz入金2.jpg



金額を入力。



ウィリアムヒルへのecoPayz入金3.jpg



指示に従ってアカウント情報などを入力すればOK。



ウィリアムヒルへのecoPayz入金4.jpg



一瞬で入金は反映されるぞ!



ウィリアムヒルに入金したら・・・



いよいよベッティングだ!


ブックメーカーの登録・利用方法、日本で海外馬券を買う方法【その4】に続く!





スポンサーリンク